ころまるんるん本棚

自己啓発・お金・ときどきスピリチュアルな本が好きな主婦のブログ

お金持ちになるか貧乏になるかの分かれ道

最近お金の使い方について考える機会が多いです。

妊娠前は普段の買い物でも少しでも安いお店を選んでちょっと遠いところまで行ったりしていました。値段に踊らされていましたね。

 

気持ちが変わってきたきっかけは育児でした。

とにかく時間がない。体力も残ってない。1円10円の安さのために時間をかけたりするのが嫌になりました。

時間がなくなると、常にやることが頭の中を占めていて心に余裕もなくなります。

 

 お金のために、そんな日々を過ごしていいのかな。

人生を豊かにするために、お金の使い方を見直してみませんか?

お金の使い方について教えてくれた本です。

10年後、金持ちになる人 貧乏になる人

10年後、金持ちになる人 貧乏になる人

 

 

「必要なことにお金をかけないと『稼ぐ人』にはなれない」

 

耳に痛い言葉です。

なぜならまだお金をかけるのに勇気がいることが多いのです。

株式投資で7ケタのお金を出すことには抵抗を感じないのに…これは回収する気マンマンだからかな(笑)

でも株式投資に限らず、必要なことにお金を出すのは<慣れ>ですね。あとは絶対出した分を取り戻すという<気持ち>。

 

それにいきなりどーんと100万円、10万円出すのが難しいなら、少しずつ上げていけばいいという。

まずはいつもより少し高いものを選んでみたり。

少しずつ選択を変えていくと、未来がまた違ったものになりそうです。